接続ツール

リモートサポート

お客様から報告されたインシデントを SAP のサポートが迅速に診断して解決できるように、リモートアクセスをセットアップすることをお勧めします。SAP の調査中にお客様が席にいていただく必要も、電話でお話しいただく必要もなくなります。これは、時間帯の異なる地域のインシデントに対応する場合に特に便利です。

お客様の会社と SAP の間にリモート接続をセットアップすることにより、インシデントをより迅速に解決できるだけでなく、ご選択いただいているサポートプログラムによってご利用いただけるサービス(EarlyWatch や継続的品質チェックなど)を活用することもできます。

SAP のリモート接続に関する詳細は、文書「Remote Connectivity Infrastructure document」をご参照ください。

リモート接続

接続タイプ

セキュアエリア

SAProuter

SAProuter は、お客様のネットワークと SAP をリモート接続するためのソフトウェアアプリケーションです。このリモート接続を使用することにより、障害のリモート調査を安全かつお客様に待機していただくことなく行うことができます。また、SAP サポートサービスを安全に提供することが可能になります。

SAProuter の使用にあたって

SAProuter のインストール

サービスコネクター

半自動サービスラインオープナー

画面共有

GoToAssist は、SAP サポート担当者が画面共有やマウス/キーボード制御などのツールを使用して技術的な問題をオンラインで分析および解決するための、Web ベースのリモートサポート技術です。

GoToAssist

Netviewer