アプリケーションライフサイクル管理 (ALM)

エンドツーエンドのビジネスソリューションの迅速な導入とライフサイクル全体にわたる円滑な運用を実現

ALM のメリット

SAP のアプリケーションライフルサイクル管理 (ALM) では、アプリケーションのライフサイクル全体を通じて SAP ソリューションと非 SAP ソリューションを管理するためのプロセス、ツール、ベストプラクティス、およびサービスが用意されています。

アプリケーションライフサイクルの管理では、以下の複数のフェーズに対応しています。

  • 要件 – 新規または変更されたビジネスプロセスについてビジネス要求を収集する
  • 設計 – 要件を詳細仕様に変換する
  • 構築とテスト – アプリケーションを構築し、要件に適合しているかどうかを確認する
  • デプロイ – 変更をテスト環境からライブビジネスに移行する
  • 運用 – 継続的な運用に必要とされるサービスを提供する
  • 最適化 – サービスレベルの達成度を分析し、成果を改善するために必要なアクティビティを実行する

SAP はお客様が上記のタスクを実行できるようにサポートする文化を長年にわたり培ってきました。サポートエンゲージメントの一環として、SAP はツール、方法論、ベストプラクティスを提供し、市場投入までの期間の短縮、ビジネス上の混乱の回避、IT 運用の効率化、および、IT ランドスケープ全体の透明性の向上を支援しています。

ALM サービス

ALM にはさまざまなアプローチがあります。標準化された低コストのアプローチを使ってアプリケーションを運用することを選ぶお客様もいれば、独自の ALM 要件を持つお客様もいます。いくつかの SAP コンポーネントだけを使用するお客様もいれば、100 以上もの SAP コンポーネントによるランドスケープを構成するお客様もいます。あるいは、SAP コンポーネントを全く所有せずに、SAP のクラウドアプリケーションだけを使用しているお客様もいます。

SAP はさまざまなお客様の期待に応えるために複数の ALM サービスを提供します。

SAP Solution Manager

SAP Solution Manager は、SAP による確立された ALM プラットフォームです。SAP Solution Manager はオンプレミスのソリューションですが、オンプレミスアプリケーションだけでなくハイブリッドランドスケープもサポートします。豊富な機能ポートフォリオによって ALM のすべての局面をサポートします。お客様は、あらゆる要件に対応できる機能セットの中から必要な機能を選択できます。また、お客様固有のニーズに応じて設定することもできます。

SAP Cloud ALM

SAP Cloud ALM は、SAP のクラウドソリューションのみを使用(またはこれを主に使用)、かつ、これらのアプリケーションの管理にオンプレミスで自身の ALM プラットフォームを使用しないお客様向けに用意されています。最新のクラウドテクノロジーに基づいた新しいソリューションです。SAP Cloud ALM の最初のバージョンは 2018 年第 4 四半期に提供が開始され、継続的に拡張される予定です。

Focused Solutions

Focused Solutions for SAP Solution Manager は、すぐに利用できるように事前設定された SAP Solution Manager です。高度に統合され、自動化されています。Focused Solutions はお客様が必要とされるものをすべて備えており、追加機能やダッシュボード、すべての関連トレーニングを用意しています。

クラウド拡張

SAP は SAP Solution Manager についてもクラウド拡張を提供しています。これは、ほかの ALM サービスや SAP ONE Support Launchpad 直接の両方からアクセスできるクラウドサービスです。クラウド拡張の主な使用ケースは、最新のコンテンツへのアクセス、および、オンプレミスの ALM ツールを更新する必要なく最新のサポートサービスを提供することです。

Focused Solutions
Focused Solutions for SAP Solution Manager は、すぐに利用できるように事前設定された SAP Solution Manager です。高度に統合され、自動化されています。Focused Solutions はお客様が必要とされるものをすべて備えており、追加機能やダッシュボード、すべての関連トレーニングを用意しています。

クラウド拡張
すべての ALM サービスをオンプレミスでインストールする必要はありません。SAP は SAP Solution Manager についてもクラウド拡張を提供しています。これは、ほかの ALM サービスからアクセス、または SAP ONE Support Launchpadから 直接アクセスできるクラウドサービスです。クラウド拡張の主な使用ケースは、最新のコンテンツへのアクセス、および、オンプレミスの ALM ツールを更新する必要なく最新のサポートサービスを提供することです。

ALM コミュニティ

エキスパート資料の入手、ブログの閲覧、および ALM トピックに関する進行中のディスカッションに参加するには、アプリケーションライフルサイクル管理のエキスパートページをご覧ください。