SAP Support Backbone Update

SAP サポートバックボーンのアップデートによる
SAP Solution Manager と Focused Run への影響

SAP サポートバックボーンは、お客様にテクニカルサポートを提供するために SAP 内に設置されている集中インフラストラクチャーです。サポートバックボーンは目的の異なるさまざまなシステムで構成されています。たとえば、SAP Support Portal インフラストラクチャー、メンテナンスプランナー、SAP EarlyWatch Alert レポートなどを提供しています。

お客様側では、SAP Solution Manager と Focused Run for SAP Solution Manager が、さまざまな目的(サポートインシデント、メンテナンスプランナー用のシステムデータ、SAP EarlyWatch Alert データなど)でデータ交換のために SAP サポートバックボーンに接続します。

このたび、SAP サポートバックボーンがアップデートされました。新しいインフラストラクチャーに安全に移行していただけるよう、従来のインフラストラクチャーも残してあります。お客様には 2020 年 1 月までに SAP Solution Manager と Focused Run の通信を新しいインフラストラクチャーに切り替えて、引き続き接続できるようにしていただく必要があります。

関連リンク

 

 

切り替えるとどうなりますか?

最も重要な変更点は、https 通信チャネルにアップグレードされ、SSL を使用するためのサーバー証明書が有効になることです。


どのような対応をする必要がありますか?

 

Focused Run for SAP Solution Manager

The new communication channels in Focused Run 2.0 enable the exchange of data with the updated SAP Support Backbone. All Focused Run customers need to upgrade to Focused Run 2.0. にアップグレードしていただく必要があります。Focused Run 1.0 システムは、2020 年 1 月 1 日以降は SAP サポートバックボーンと通信できなくなります。

Focused Run のアップグレードに関する情報は、Focused Run Expert Portal に記載されています。

備考:Focused Run 1.0 は 2019 年 11 月 23 日からカスタマー・スペシフィック・メンテナンスのフェーズに入ります。

 

SAP Solution Manager

新しい通信チャネルに切り替えると、アップデートされた SAP サポートバックボーンとのデータ交換が可能になります。次の対応が必要です。


       シナリオ 1:  SAP Solution Manager 7.2 をご利用中の場合

  • SP07 またはそれ以降の SP にアップグレードする (*SP08 またはそれ以降の SP へのアップグレードを推奨しています。)

       Scenario 2:  SAP Solution Manager 7.1 をご利用中の場合

  • SAP Solution Manager 7.2 の最新の SP にアップグレードする (詳細)

ご注意ください: SAP パートナー様 (PartnerEdge Sell, VAR, CCC, PCOE) は、SP08 またはそれ以降の SP が必要となります。

 

Find hands-on instructions for your move onto the new communication infrastructure here:

Switch-over is possible right now, as the updated support backbone is already active (while the legacy infrastructure remains switched on until 1 January, 2020), and should be executed as soon as possible.

 


影響があるのは SAP Solution Manager のどのようなシナリオでしょうか?

The following scenarios are technically impacted by SAP's Support Backbone Update, meaning that you have to take action – see above – if you need any of these to continue to work after January 2020. 

ランドスケープ管理

ライセンス管理

テストスイート

IT サービス管理

SAP エンゲージメントおよびサービスデリバリー

 

Where can you find help with questions or problems?

 

What happens if you don't take action?

2020 年 1 月 1 日以降

  • サポートパッケージスタックレベルが SP04 またはそれ以前の SAP Solution Manager 7.2 システムは、SAP サポートバックボーンと通信できなくなります。SP05 および SP06 は、通信が制限され、マニュアル作業が必要となります。詳細は、概要プレゼンテーショ をご確認ください。
  • SAP Solution Manager 7.0 and 7.1 システムは SAP サポートバックボーンと通信できなくなります。
  • SAP パートナー様 (VAR-d, ISV など) は、SP08 またはそれ以降の SP へのアップグレードが必要となります。

 

SAP Solution Manager および Focused Run 以外についても、サポートバックボーンのアップデートによる影響があります。詳細は、ランディングペー をご覧ください。