SAP サポートバックボーンのアップデートチェックリスト

サポートパッケージ別チェックリストを利用した SAP Solution Manager と SAP サポートバックボーンの接続確認

SAP の最新のサポートバックボーンインフラストラクチャーとの接続を確立するために必要な作業を、SAP Solution Manager 7.2 のサポートパッケージ別にチェックリストで説明します。このチェックリストは、SAP の最新のサポートバックボーンとの継続的な接続について説明した主要ドキュメントです。

 

Please note:  完全な接続を実現するには、SP08 以上のサポートパッケージが推奨されます。特に、ITSM シナリオで SAP へのインシデント転送を使用している場合に重要です。SP07 はほぼ完全な接続を実現できますが、SP08、09 とは異なり、SAP へのインシデント転送はサポートしていません。 

以下の表のチェックリストは、SAP Solution Manager システムにのみ適用されます。管理対象システムおよび Focused Run for SAP Solution Manager 向けの同様のガイダンスについては、サポートバックボーンのアップデートガイド を参照してください。

サポートバックボーンのアップデートに関するすべての情報は、セントラルランディングページSAP Solution Manager のランディングページを参照してください。

 

サポートパッケージレベル HTML PDF
SP05 チェックリスト リンク リンク
SP06 チェックリスト
リンク リンク
SP07 チェックリスト
リンク リンク
SP08 チェックリスト
リンク リンク
SP09 チェックリスト
リンク リンク
SP10 チェックリスト リンク リンク

Checklists for SAP Solution Manager Multi-Customer Scenario (PartnerEdge Sell Partners / VAR, PCOE)

サポートパッケージレベル HTML PDF
SP08 チェックリスト 複数カスタマシナリオ (PartnerEdge  Sell /VAR, PCOE) リンク リンク
SP09 チェックリスト 複数カスタマシナリオ (PartnerEdge  Sell /VAR, PCOE) リンク リンク
SP10 チェックリスト 複数カスタマシナリオ (PartnerEdge  Sell /VAR, PCOE) リンク リンク