システム & インストレーション

When you purchase an SAP product, a new installation is created. It contains one or more systems, which represents the computer on which you installed your SAP product, or for cloud products  which tenants or products you have purchased from SAP. Most on-premise support applications rely on up-to-date system data to improve service quality. With quality system data repeated data input becomes unnecessary.

To ease system data maintenance, you can also use the system data synchronization between SAP Solution Manager and the SAP Support Portal.

SAP 製品をご購入いただくと、インストレーションが新規に登録されます。インストレーションには 1 つ以上のシステムが登録され、各システムは SAP 製品のインストール先のコンピューター、または、お客様が SAP からご購入されたクラウドテナントやクラウド製品を表します。オンプレミスサポートアプリケーションのほとんどはお客様の最新の正確なシステムデータを使用して質の高いサービスを提供します。

システムデータの更新を簡単に行うため、SAP Solution Manager と SAP Support Portal の間でシステムデータ同期の機能を使用することもできます。

システムデータ

システムとは、SAP 製品または SAP が貴社業務をクラウドで管理するテナントのインストール先システムを表します。システムには、サーバー上で実行するオペレーティングシステム、サーバーにインストールした SAP 製品、その製品に関連するデータベース、テナントに所属するデータセンターなどがあります。

システムを編集または削除します。また、SAP サポートエンジニアがお客様のシステムにアクセスして問題解決に当たれるようリモート接続を管理します。

各システムに対してライセンスキーが必要となります。ライセンスキーのアプリケーションを使用して新しいシステムを申請できます。

システム測定

グローバルライセンス監査サービスにより、契約上の義務を履行するすべてのお客様に対してシステム測定の実行がサポートされます。

システム測定により、SAP システムのユーザー数および 使用している SAP 製品が特定されます。以下が測定の対象となります。

  • 全 SAP 価格リストの全ユーザータイプ
  • ソフトウェアエンジン(例:人事管理、不動産など)
  • 追加の SAP 製品(例:SAP HANA データベース、SAP Unwired Platform)

下記のツールとドキュメントが提供されています。ツールは継続的に拡張および改善されます。

  • ユーザー数とエンジンのチャージ対象オブジェクトを調べるための測定プログラム(トランザクション USMM)
  • ライセンス管理ワークベンチ LAW 2.0 のトランザクション SLAW2 (以前の LAW のバージョンではトランザクション SLAW または LICENSE_ADMIN)により、すべての測定結果を統合

SAPの情報サイトには、SAP システムの計測を行うためのシステムデータの更新、ユーザー分類、計測プログラム、役立つ SAP Notes やヒントなど、あらゆる情報が記載されています。各トピックについての情報や文書のほか、該当するリンクも提供しています。

システム測定に関する詳細

ヘルプ

システム測定に関する情報

システム測定に関する問題は、SAP ライセンス監査担当者が対応します。

必要に応じて、ライセンス監査のコンポーネント XX-SER-LAS を指定してインシデントをご登録ください。

インストレーションデータ

すべての SAP 製品のインストレーション番号の新規の依頼、あるいは不要なインストレーション番号の削除には、このセルフサービスをご利用ください。インストレーション番号の追加と削除は、通常 1 営業日で自動的に処理されます。依頼済みインストレーション番号一覧からはインストレーション名が変更できます。コマーシャルインストレーションに対しての名前の変更依頼は、SAP 契約部門までご連絡ください。

初回のインストレーション番号の登録は、新規のお客様向けのインストレーション call-off フォームにご記入いただき、サイン済みの契約書と一緒に SAP 契約部門までご送信いただくか、サービス依頼からご送信ください。SAP のパートナーは、初回あるいは追加のインストレーション番号にかかわらず、パートナー向インストレーション call-off フォーム (Adobe PDF) にご記入の上、SAP パートナー契約部門まで送信をお願いいたします。

ヘルプ

インストレーション管理のヘルプファイル

SAP のお客様のみがこのインストレーションに関してのセルフサービスをご利用いただけます。SAP のパートナーは、SAP パートナー契約部門までお問い合わせください。

この機能をご利用いただくためには、インストレーション番号管理権限が必要です。ユーザプロファイルの下の権限および職務をご確認ください。権限を追加するには、貴社の SAP ユーザー管理者までお問い合わせください。

クラウドアベイラビリティセンタ

ご使用いただいている SAP クラウド製品のステータス、可用性、イベントカレンダー、通知履歴、最新ニュースを 1 カ所にまとめ、一目で確認できるパーソナライズされたビューをご提供します。

ライセンス使用情報

ライセンス使用情報アプリケーションは、SAP ライセンスの使用権、および SAP パブリッククラウド と SAP オンプレミスの直接のお客様の SAP ソフトウェア使用権について包括的な概要を提供する外部のお客様向けダッシュボードです。

SAP パブリッククラウドのお客様については、ライセンス使用情報アプリケーションに最新情報が自動的に更新されます。

一方、SAP オンプレミスのお客様は、最初にシステムの計測を実行する必要があります。これは、ライセンス使用情報の準備エリアで新たに作成されたシステム計測準備プロセスに従って行うことができます。

ライセンス使用情報アプリケーションの詳細

ヘルプ & よくある質問(FAQ)

コンポーネント XX-SER-SAPSMP-SYS を指定してシステムデータに関するインシデントをご登録ください。

お客様の契約のいずれかで保守契約が無効になっている場合、[commercial installation] をクリックしてもインストレーション番号は返されません。

担当の SAP 契約部門にご連絡いただき、("Display Commercial Installation" の下に表示される)コマーシャルインストレーション番号と、既存の名前および新しい名前をお知らせください。

インストレーション番号をご記入の上、担当の SAP 契約部門までサービス依頼をお送りください。

お客様が契約およびライセンスが伴わないコマーシャルインストレーションを選択した場合、インストレーションを登録完了後に削除して、正しいコマーシャルインストレーションで新規に登録するか、インストレーションを割り当て直すように担当の SAP 契約部門にサービス依頼を送信することができます。

使用権許諾されていない製品のインストレーションをご依頼いただいた場合は、期限付きライセンスキーのみを発行しています。

お客様に代わってインストレーションをご依頼いただく場合は、インストレーション依頼フォームに必要な情報をご記入の上、担当の SAP パートナー契約部門にお送りください。