ソフトウェアダウンロード

SAP ソフトウェアダウンロードセンターは、お客様がご使用になる SAP 製品をダウンロードするための一元的な場所です。

ご自分の S ユーザー ID に関連付けられている SAP 製品をダウンロードできます。どのユーザーも特別な権限なしでソフトウェア製品の一覧を閲覧できますが、ファイルをダウンロードするには、ソフトウェアダウンロード権限が必要です。この権限の依頼については、お客様のユーザー管理者にお問い合わせください

ソフトウェアの種類

インストレーションとアップグレード

初めて製品をインストールする場合は、インストレーションからダウンロードします。製品の次のバージョンにアップグレードする場合は、アップグレードからダウンロードします。

サポートパッケージおよびパッチ

パッチは、特定バージョンの SAP 製品のコード修正です。サポートパッケージは、1 つまたは複数のパッチの集合体で、スケジュールに従ってリリースされます。

データベース

SAP 製およびサードパーティー製のデータベースのインストレーションファイルおよびサポートパッケージファイルをダウンロードします。

Early Adopter Care

SAP ランプアッププログラムの後継です。このエリアでは、お客様がご契約された SAP Early Adopter Care のソフトウェアがすべて一覧表示されます。

Guided Beta

Guided Beta のイニシアチブとして参加する権利のあるお客様は、このエリアからソフトウェアをダウンロードできます。

アドレスディレクトリー

SAP アドレスディレクトリーはさまざまなデータ品質認証製品で使用されており、最新のアドレス情報を確認できます。製品やバージョンによって、特定のディレクトリーの組み合わせが必要になります。

アナリティクス製品パッチのサブセットは S ユーザーのログオンを行うことなくご利用いただけます。

サポートパッケージスタック

パッチは、特定バージョンの SAP 製品のコード修正です。サポートパッケージは 1 つまたは複数のパッチの集合体であり、サポートパッケージスタックはサポートパッケージの集合体です。

サポートパッケージ適用のツール

SAP は、ABAP と Java に対するさまざまなプログラム修正およびアップデートのためのサポートパッケージは定期的にリリースされます。これらは SAP ソフトウェアダウンロードセンターからダウンロードできます。サポートパッケージを適用する際は、ソフトウェアロジスティクスのツールセットにあるツールをご利用ください。

サポートパッケージスタック

1 つの製品バージョン内には多様なコンポーネントが含まれているため、適用するサポートパッケージやパッチの組み合わせについてはガイダンスが必要となります。サポートパッケージスタックには、個々のコンポーネントに対するサポートパッケージとパッチが最適に組み合わせられているため、品質の改善や総所有コスト (TCO) の削減が可能になります。

事前計画: サポートパッケージ/サポートパッケージスタックのスケジュール

お客様のソフトウェア更新計画のために、サポートパッケージとサポートパッケージスタックのリリーススケジュールは十分余裕をもって事前にアナウンスされます。

SAP ダウンロードマネージャー

SAPダウンロードマネージャーにより、複数のファイルを一度にダウンロードしたり、ダウンロードを後で実行するようにスケジュールしたりすることができます。ダウンロードバスケット内のソフトウェアは、ダウンロードマネージャーに表示されます。

該当する権限が必要になります。お客様の会社のユーザー管理者(スーパーユーザー)にお問い合わせください。

アプリケーションのダウンロード

SAP ダウンロードマネージャーは SAP のスタンドアロン Java アプリケーションです。最新バージョンは 2017 年 11 月リリースの 3.1.1 になります。JRE は、バージョン 1.7 以上をご使用ください。

ヘルプ文書

ダウンロードマネージャーのインストール、設定、使用に関する詳細ヘルプです。

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、コンポーネント XX-SER-SAPSMP-SDM を指定してインシデントをご登録ください。