方法論

SAP と SAP のお客様が持つ専門知識を活用

SAP の導入

SAP Activate 方法論は、SAP ソリューションの導入と移行のためのモジュール化されたアジャイルなフレームワークであり、プロジェクトチームにコンテンツとガイダンスを提供します。SAP ソリューションの初期計画から要件実装、さらに継続的改善に至るまで、プロジェクトの全フェーズでプロジェクトチームをサポートします。

Business Transformation Management Methodology

大掛かりな変革への取り組みを管理するには、共通の包括的で最先端のアプローチが必要です。このニーズに応えるのが、SAP の Business Transformation Management Methodology (BTM2) です。この方法論はケーススタディ、既存モデル、変革に関する資料をベースに開発され、単独の方式や管理手法を個別に展開した場合に生じる制約を解消します。

サポートスタンダード

SAP のスタンダードとベストプラクティスによって、SAP ソフトウェアを中心としたソリューションのためのアプリケーション管理プロセスを設定し、実行することができます。