SuccessFactors のクラウドステータスダッシュボードと更新スケジュール - FAQ

ここでは、SuccessFactors のクラウドステータスダッシュボードと更新スケジュールページに関する一般的な概念と質問について説明します。

主な概念の確認:誤検知

ダッシュボードに表示される各データセンターのステータスは、実際には、データプール、製品、エンティティ(FTP サーバーなど)を合わせたものです。このため、データセンターレベルで誤検知が表示されても、お使いのアプリケーションに影響しない場合もあります。

この例では、インシデントは 1 つのデータプール(赤色)でのみ発生していますが、ダッシュボードではデータセンター全体のインシデントとして報告されます。このデータセンターは影響を受けていないデータプール、製品タイプ、エンティティ(FTP サーバーなど)にもサービスを提供しています。

Support Portal のアクセス情報(S ユーザー ID とパスワード)でログインすると、インシデントをクリックして発生中のインシデントの詳細を確認できます。

今日のステータスを一目で確認するには、ダッシュボードの [Current Status](一番上の行)を確認してください。対象のデータセンターを確認する方法については、下の FAQ の「SAP SuccessFactors アプリケーションが利用しているデータセンターを確認するにはどうすればよいですか。」をご参照ください。

履歴情報

履歴情報は最大 30 日間アーカイブされます。*ダッシュボードの下部にあるスクロールバーを使用して前のインシデントを確認できます。

更新スケジュール

更新スケジュールとは、保守のために SAP SuccessFactors のサービスが提供されない可能性がある期間のことです。

条件と定義

(1)  保守のタイプ

  • 予定:通常、更新スケジュールは、前述のリンク先に記載されている更新期間の 3 営業日前に通知されます。
  • 緊急:できる限り事前に通知するよう努めます。以下に示す保守状況が発生した場合は、緊急保守を実施する必要がある可能性があります。通常は、少なくとも 6 時間のリードタイムを設けますが、状況によっては更新期間の 1 時間前に通知を行う場合があります。

(2)  保守の説明

  • インフラストラクチャーの保守
  • アプリケーションの保守
  • コードリリース
  • ネットワークの保守
  • データベースの保守

(3)  モジュール

更新期間は、更新スケジュールの表に記載されているように、次の 1 つ以上のモジュールに影響する可能性があります。

1.BizX(次の製品を含む):

  • Platform
  • Performance & Goals
  • Calibration
  • Compensation Management
  • Employee Central
  • Onboarding
  • Recruiting Management
  • Succession & Development

2.SAP Jam

3.RMK (Recruiting Marketing)

4.LMS (学習管理システム)

5.Mobile

6.WFA (Workforce Analytics)

7.WFP (Workforce Planning)

(4)  影響

  • Intermittent Access:エンドユーザーは、更新期間中システムにアクセスできますが、更新期間が終了するまで影響を受けるモジュールでパフォーマンスが低下する場合があります。
  • No Access:エンドユーザーは更新期間中にシステムにアクセスできません。

(5) と (6) データセンターと現地時間

各更新期間の (5) [Start Date and Time] と (6) [End Date and Time] は、影響を受けるデータセンターの現地のタイムゾーンを反映しています。更新期間のタイムゾーンは次のように表示されます。

よくある質問 (FAQ)

現在、サービスステータスダッシュボードは補足的なリソースとお考えください。引き続き、現在のプロセスに従って電子メールと Twitter で通知をお送りします。このプロセスを更新する場合は、事前にお知らせいたします。

データセンターの全体的なステータスは [Current Status] 行で確認できます。問題の現在のステータスを確認するには、インシデントにマウスカーソルを合わせます。

SuccessFactors チームでは、複数のお客様に関係する、影響の大きいすべてのインシデントを報告するよう努めております。このため、一部のインシデントがサービスステータスダッシュボードに反映されていない場合もございます。 

お客様にサービスに関する問題が発生し、ダッシュボードに反映されていない場合は、こちらからお問い合わせください。

    - すべてのサービスが利用可能で、正常に動作しています

   - サービスが復旧しました

    - 製品またはプロセスに関して断続的なパフォーマンスまたは接続の問題が発生している可能性があります

     - 製品またはプロセスに関して広範囲でパフォーマンスまたは接続の問題が発生している可能性があります

     - 複数のお客様に影響する軽微なインシデントまたはデータセンターのステータスに関する追加情報を表します

    - 予定、予定外の保守、パッチアップグレードを表します

データセンターは、SuccessFactors システムを格納するための設備であり、データプールと呼ばれる複数の小さいコンポーネントが含まれています。

年間で予定されている四半期ごとの製品リリースを除き、通常は、予定保守の最大 5 営業日前までに通知いたします。

ラーニングモジュールや BizX アプリケーションのように、複数のデータセンターに配置されているアプリケーションをご使用の場合、それぞれ該当するデータセンターを確認する必要があります。BizX システムが配置されているデータセンターがご不明な場合は、この FAQ の「SuccessFactors アプリケーションが利用しているデータセンターを確認するにはどうすればよいですか。」セクションをご参照ください。Learning モジュールで利用しているデータセンターがご不明な場合は、サポートにケースを提出してください。

お客様の機関との契約に基づき、連邦政府機関の更新スケジュールに関する情報は更新スケジュールページには公開されません。ただし、この更新に関する電子メール通知は送信されます。

サービスステータスダッシュボードに表示される履歴情報は、お客様のデータセンターに影響する可能性がある予定外のインシデントに関する情報を提供することを目的としています。そのため、更新スケジュールに関する情報は含まれていません。更新スケジュールに関する情報については、更新スケジュールダッシュボードをご確認ください。

サービスステータスダッシュボードには、予定外のシステム停止と継続中の問題のステータスが表示されます。更新スケジュールページには、将来の更新スケジュールが表示されます。

ページの下部に移動し、[Show version information] ハイパーリンクをクリックしてください。

[Show version information] をクリックすると、[Server] フィールドを確認することでデータセンターがわかります。

このフィールド内で、一連の数字と文字によってデータセンターが次のように示されます。

Server 1PS8BCFAPP01

 

データセンターは DC8(1PS8BCFAPP01 から)

別の例:

PC12BCF

データセンターは DC12(PC12BCF から)

 

契約上の更新期間

(a) Jam サービスの場合は、下記 (e) に加えて、木曜日の次の時間帯が契約上の更新期間となります。

  • アリゾナデータセンターの場合、午後 10:00 ~午後 11:00(米国山岳部標準時)
  • ニュージャージー(または後継)データセンターの場合、午後 7:00 ~午後 8:00(米国東部標準時)
  • ヨーロッパのデータセンターの場合、午後 11:00 ~午前 0:00(中央ヨーロッパ標準時)
  • アジア太平洋とオーストラリアのデータセンターの場合、土曜日午前 5:00 ~午前 6:00(オーストラリア東部標準時)

(b) Workforce Planning/Workforce Analytics サービスをご契約の場合:

  • SAP は、ダウンタイムを開始する 48 時間前にお客様にダウンタイムを通知し、Workforce Analytics または Workforce Planning サービスが復旧したときにも電子メールでお客様に通知します。

(c) Recruiting Marketing サービスをご契約の場合:

  • 絶えず。ジョブデータが追加、更新、削除されたとき
  • 夜間。XML フィード生成のため(午後 11:00 CT に開始)

(d) Onboarding サービスをご契約の場合:

  • 日曜日午後 9:00 ~午後 11:00(太平洋標準時)

(e) BizX Suite の残り (aa):

  • 米国のデータセンターの場合、(金曜日から土曜日にかけての)午前 0:00 ~土曜日午前 7:00(米国東部標準時)。ヨーロッパのデータセンターの場合、(金曜日から土曜日になる)午前 0:00 ~土曜日午前 7:00 (GMT)
  • アジア太平洋とオーストラリアのデータセンターの場合、(金曜日から土曜日にかけての)午前 0:00 ~土曜日午前 7:00(オーストラリア東部標準時)
  • (bb) 米国のデータセンターの場合、(土曜日から日曜日にかけての)午前 0:00 ~日曜日午前 7:00(米国東部標準時)
  • ヨーロッパのデータセンターの場合、(土曜日から日曜日にかけての)午前 0:00 ~日曜日午前 7:00 (GMT)
  • アジア太平洋とオーストラリアのデータセンターの場合、(土曜日から日曜日にかけての)午前 0:00 ~日曜日午前 7:00(オーストラリア東部標準時)