SAP Cloud Availability Center
(クラウドアベイラビリティセンタ)

クラウドアベイラビリティセンタでは、お客様がご利用中の SAP クラウド製品のステータス、可用性、イベントカレンダー、通知履歴、最新ニュースを 1 カ所でまとめ、一目で確認できるパーソナライズされたビューをご提供します。

ご利用中のクラウド製品だけが表示されるため、お客様にとって重要な情報を簡単な操作ですぐに確認できるようになりました。多数の画面や Web ページで情報を探し回ったり、電子メールで注意事項を検索したりしなくても、最新のステータスがわかります。さらに、クラウドアベイラビリティセンタは SAP Fiori を基盤としており、操作の直感性に優れています。

重要情報

以下のクラウド製品をご使用のお客様は、クラウドアベイラビリティセンタのベータ版をすぐにお試しいただけます。

  • SAP SuccessFactors

クラウドアベイラビリティセンタのベータ版は、近日中に以下の他クラウド製品でお試しいただけるようになります。

  • SAP Business ByDesign
  • SAP Hybris Cloud for Customer
  • SAP Integrated Business Planning
  • SAP S/4HANA Cloud
  • SAP Cloud Platform Integration

詳細は、FAQ をご確認ください。

機能

よくある質問 (FAQ)

現在、クラウドアベイラビリティセンタのベータ版は、SAP ONE Support Launchpad より、以下の製品についてご利用いただけます。

  • SAP SuccessFactors
  • SAP Integrated Business Planning
  • SAP S/4HANA Cloud
  • SAP Cloud Platform Integration

S ユーザーアカウントをお持ちのお客様は、ベータ版にログインいただけます。

クラウドアベイラビリティセンタのベータプログラムに関する詳細

クラウドアベイラビリティセンタのアクセス

クラウドアベイラビリティセンタの主な機能は以下のとおりです。

  • パーソナライズされたダッシュボードが表示され、本稼動対応の製品について、その製品のテナント ID、URL、データプール、およびデータセンターなどを確認できます。

    注:
    ご使用の製品ステータスは現地のタイムゾーンで表示されます。ご利用中の製品に影響するすべてのステータスと通知日時が、お客様のタイムゾーンに合わせて再計算されます。
  • クラウドアベイラビリティセンタでは、アカウントの計画と管理に必要なすべての情報が以下の 5 つのモジュール別に表示されます。

    1. サービスステータス - ステータスインジケータにより、ご利用中の SAP 製品の全体的なステータスに関する情報が提供されます。

    2. 現在のクラウドソリューションのステータス - データセンターおよびデータプール/アプリケーションプールレベルでの製品の可用性と、製品が配置されているテナント(インストレーション)または本稼動 URL のいずれかが表示されます。

    3.イベントカレンダー - インシデントの月次、週次、日次ビューが表示されます。このカレンダーで過去のイベントも確認できます。

    4.最新ニュース - ご利用中の製品に関する最新のお知らせをご覧いただけます。

    5. 通知履歴 - 電子メールを開くことなく、最近の通知と過去の通知をすばやく簡単に検索できます。

その他の情報